妊娠した女性の画像

妊娠はまだ早いけどセックスは積極的にしたいという方は必見!

妊娠が年齢的に遅れることによるメリット

妊娠を遅らせるメリット一般的に高齢出産はデメリットばかりが主張され、歓迎されていません。流産しやすくなったり、妊娠中に妊娠中毒症になる可能性が高まることがあります。また、生まれてからも先天性の障害のリスクが高まったり、体力が必要な子育てに体がついていかなくなるといった点もあります。しかし、良い点もないわけではありません。
妊娠が遅れてしまってときの最大のメリットは精神的にも金銭的にも余裕があることでしょう。高齢になると社会経験もそれなりに積んでいますし、若い世代に比べて大人として気持ちが確立しています。落ち着いた子供が育つ可能性が高くなります。仕事を持っていたとしたら、それなりの貯金がありますので、経済的にも楽になります。若いうちに子供をつくると給料が上がる前に一番お金がかかる時期がやってきますので一生懸命貯金をしなければいけません。しかし、30代後半、40代といった年齢になるとそれなりに給料が上がってきていますのでお金に苦労しなくて済みます。
若返り効果があることもメリットの一つです。妊娠すると女性ホルモンがたくさん出ますので、肌がつるつるになったり、手足がポカポカするといった若返り効果があります。出産後も子供と一緒にいるだけで若く見られるといった効果が続きます。また、妊娠が遅れた人は他の若い人よりもリスクがあることを自覚しています。そのため食事や運動などに気を遣って健康的な生活を心がけるようになります。これも若返りする一つの原因となっています。
高齢出産にはデメリットだけではなく、良い点がいくつもあります。他の同世代の人に比べて妊娠が遅れたという人も悲観せずに自信をもって妊娠生活を送るようにしましょう。